鳩山総理とヒットラー

【総理にならねばよかった】

 ヒットラーは、初期の段階で暗殺されていれば、英雄としてその名を
 歴史に刻んだであろう、と言われている。

 鳩山首相にも同じことが言える。

 2009年の衆議院選挙の大勝後、党首を辞任して、後進に道を譲ってい
 れば、不世出の政治家として日本史にその名を残したであろう。

 ママからのお小遣いを追求されて、生き恥をさらすこともなかった。

 去年のうちに農民に転進しているべきだったのだ。




鳩山家四代-何が受け継がれてきたのか (祥伝社新書181) (祥伝社新書 181)
祥伝社
梶原 英之

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

鳩山から鳩山へ 歴史に学び、未来を診る
朝日新聞出版
松山 幸雄

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る