ホテルにパジャマ


【パジャマでオジャマ】


 くつろげるホテルとはなにか、を考えていて、寝間着のことで思いついた。

 日本のホテルや旅館では、たいてい部屋に浴衣が備え付けられているが、あんなもので
 くつろいでいる人がいるのだろうか?

 とくに、寝るときに。

 足は出るし、前ははだける、帯は違和感がある。

 昔の人はともかく、現代の日本人の多くは浴衣で寝ているわけではないのだから、現代
 の生活習慣に合わせて、宿泊施設の寝間着もまた、改善されねばならないはずだ。


 いま、多くの日本人はパジャマで寝ている。

 ならば、ホテルでも浴衣の替わりにパジャマを用意するべきではないか。

 このほうが、浴衣などよりもずっとくつろげるはずである。


【ジャージもまたよろし】


 温泉旅館などでは、寝間着を着て夜の旅館街に散歩する、というパターンが多いので、
 パジャマの上に羽織るものも用意しよう。

 いや、いっそのこと、寝間着用のジャージにしてしまえばどうか?

 旅館の玄関を入ると、旅館のロゴの入ったジャージ姿の客がたむろしている情景が目に
 入ってくるのだ。

 オリンピックの選手村みたいで、なかなか壮観ではないか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0