1ラウンドに三回は跳び蹴りを

キックボクシング

 K-1やキックボクシングを、もっと面白くする方法はないだろうか。

 なにがつまらないかといって、すぐに組み合ってゴチャゴチャやるのが
 みぐるしい。

 「華麗な組み手」にする方法はないのだろうか。

 ということで考えたのが、「ジャンプ・キックボクシング」である。V(^0^)

 「1ラウンドに三回、飛び蹴りをしなければいけない」というルールを付け
 加えるのじゃ。

 二人で六回も飛び蹴りが出る。 当たろうが当たるまいが、楽しくなる
 ことは間違いない。

 さらに、三回を超える飛び蹴りは、「1ポイントプラス」とする。

 となれば、もはや相手を倒すことなど二の次となるだろう。

 そうだ、芸術点も加えよう!

 芸術的な「後ろ飛び回し蹴り」をした選手には、「2ポイントプラス」。

 体操競技のように「ウルトラC」や「難度D」なんかも規定しよう。

 たしか、「カポエラ」の試合は、すでにそうなっているのだとか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0