SIG市民の討論広場(JSIMIN)

アクセスカウンタ

zoom RSS ワッハ上方の存続

<<   作成日時 : 2008/04/29 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【すべては町人自身の手で】

江戸時代、大阪の八百八橋はすべて町人の寄付でつくられた
という。

これを見習って、大阪のすべての文化施設から府や市の役人
を追い出し、町人の寄付による運営へ切り替えるべきだろう。

藤本氏の集めたという二万人の署名に応じた人達が、一人頭
年間二万円の協力費を支払いさえすれば、ワッハは存続できる。

二万円を出すのがイヤだ、という人が大半であれば、それは真
に大阪町人から求められる存在ではないということだ。

寄付が集めれば存続、集まらなければ廃止、実に分かりやすい
ではないか。

これこそが、資本主義であり、自由経済というものだ。

================================

もちろん、協力金を支払った人間は、運営に口を出す。

彼等の厳しい追及と提言によって、黒字化することも有り得る
はずだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワッハ上方の存続 SIG市民の討論広場(JSIMIN)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる